Windowsでめちゃめちゃ便利なショートカット Ctrl + R を紹介!

こんにちは、SUMOです。
今回は僕が日常的にめちゃめちゃ便利なショートカットキーをご紹介します。

その名も、「windosw + R ファイル名を指定して実行」です。

ではでは、さっそく解説していきます。

■「ファイル名を指定して実行」って何ができるの?

できること:「ファイル名」や「プログラム名」を入力することで、アプリやシステムを実行できる操作ツールです。
※windowsのみなので、Macをご利用の方は対象ではありません。

では、さっそく
皆さんも、[windows + R]を押してみましょう。
こんな画面が出てくるはずです。

どうでしょうか?
ここの名前の項目に対象のファイル名やプログラム名を入力すると。
対象プログラムやファイルを実行することができます。

ではここで私がよく使う項目を紹介します!

■よく使う文字列

・calc:電卓
・notepad:メモ帳
・winword:ワード
・excel:エクセル
・cmd:コマンドプロンプト
・msconfig:システム構成
・taskmgr:タスクマネージャー
・appwiz.cpl:プログラムの追加と削除
・sysdm.cpl:システム

僕が使っているのは、こんな感じのコマンドです。
ぜひ、活用してみてください♪
ではこの辺でお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です