【PHP】フレームワーク概要

はじめに

  1. フレームワークってそもそもなに?
  2. PHPの主力フレームワーク紹介
  3. まとめ

こちらの記事は、PHPをちょこっと触れるようになった頃の方向けの記事になります!

PHPでフォーム作成してー、GET,POSTを理解してー、メソッド作成してー。。。

くらいまでをできるようになった方々が検索して気になるワードがあると思います。

“オブジェクト” “フレームワーク”

だいたいこの2語を調べて???ってなって挫折してしまう方多いんじゃないでしょうか!

そんなときのちょっとした手助けになる記事になったらいいなと思って書いていきます。

オブジェクトに関しては、また違う記事で紹介しますよー!

 

フレームワークってそもそもなに?

簡単に言いますと、PHPに限ったことではないですが、

“オブジェクト”を簡単にかつ、円滑にコードが書ける環境を提供してくれているものになります!!

この説明は実際にフレームワークを使い初めてやっと理解できると思うので、

 

もっと砕けた説明にしますと、

学校生活といえば同じでも、学校ごとに規則が違うみたいな感覚です。笑

学校生活って大きな括りにすると、隣の学校の友人も同じですよね?

その学校生活に付き物なのが、規則

規則って何であるかって言うと、学校の運営が円滑になるからですよね。

そして、思想が違えば規則も変化するものです。

ぼくはよく学校生活で、隣の学校は自転車乗るときヘルメット被らなくていいらしいよ!!

なのになんで俺ら被んなきゃいけないの!

みたいなことがありましたねー笑

例はこの辺にしておいてー、

 

ここで言う、

学校生活が“オブジェクト”、規則が“フレームワーク”です!!

バージョン等によっては若干意味合いが変わる部分もありますが、

はじめはこのくらいの認識のほうがとっつきやすいですね。

 

PHPの主力フレームワーク紹介

次にどんなフレームワークがあるのかをかる~く紹介していきたいと思っています!

Cakephp

日本ではよく使われているフレームワークで、約半数のサイトがこれでできていたりとか。

Laravel

日本ではちらほら何かと見かけるフレームワーク。

韓国では結構多いって話をこの前職場で聞きました!

Zendframework

このフレームワークは結構クセがあるようで、使い慣れるまでに時間がかかるって

使ってる同僚はいってました。笑

プラグイン関連がーって言ってたので、まあ察しはつきますが。笑

 

他には、SymfonyCodeIgniterなんてのもあるみたいです。

この辺はまだ触ったことないので、なんとも言えません。。。

 

ちなにみに、フレームワークを使用するにあたってのデメリットがあります。

これは当たり前なんですけど、それぞれに規則が存在するので、

その規則に則ってコード記述しないと、うまく動作しません!笑

ここがちょっと面倒に感じるかもしれませんが、

ひとつ覚えてしまえばあとは割とすんなり慣れていきますので。

 

まとめ

これだけは覚えて帰ってください!

  • フレームワークでコードを書くのがラクになる!
  • フレームワークにはそれぞれ決まりがある!
  • 決まり覚えないと使えない!

オブジェクトを利用するなら、フレームワークは欠かせないと思いますし、

違うプログラミング言語やるってなったときに何かと役立つと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です